バスク・カンタブリア海のビンナガマグロ、大根とわかめのサラダ

Captura de pantalla 2019-06-18 a las 09.04.35

カンタブリア海のビンナガマグロは常温で楽しむのが正解。温めるとそのジュシーさがなくなります。こうして大根やわかめと合わせるとさっぱりと、そして上品な味わいとなります。

所要時間: 30

4人分

難易度*

: 夏 (Temporalidad: Verano)

材料:

サラダ: (-Para la ensalada:)

  • バスク・カンタブリア海のビンナガマグロ 280
  • 乾燥わかめ(20分ほど冷水につけてもどす )大さじ1/2
  • 大根の千切り 300
  • 煎白ごま 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 日本風マヨネーズソース 250ml

日本風マヨネーズソース: (Para la mayonesa japonesa):

  • 卵黄 1
  • 粉マスタード 大さじ1/4
  • 米酢 小さじ1
  • 植物性オイル 180ml
  • 海塩 ひとつまみ
  • はちみつ 小さじ1/2

作り方:

マヨネーズソースを作ります。ボールに卵黄、粉マスタード、酢を入れ、泡立て器でよくかきまぜます。そこに上から糸を垂らすように食用油をいれながら、さらにかきまぜていきます。とろりとマヨネーズ状になったところではちみつと塩を加えます。

サラダを作ります。冷水に20分はなしてもどしたわかめをよく絞り、水気をとり、2cm片にきります。ボールに千切りの大根、わかめ、白ごまをいれて先ほどのマヨネーズソースとまぜ合わせます。

盛り付け:

皿にツナを並べ、その上にマヨネーズソースであえたサラダを載せます。

Share this post
  ,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>